2010年04月13日

<交通反則切符>バイクに持ち去られる 静岡・富士宮市で(毎日新聞)

 静岡県警富士宮署は10日、富士宮市内で交通取り締まり中の警察官が持っていたバッグが、道交法違反の原付きバイクに引っかかり、そのまま持ち去られたと発表した。バッグには交通反則切符の控え2枚と未使用切符約15枚が入っていたという。

 富士宮署によると、9日午後4時15分ごろ同市山宮の市道で警察官3人が男2人乗りの原付きバイクを発見。停止させるため駆け寄った際、男性巡査(26)が手に持っていたバッグのベルトが引っかかった。パトカーで約100メートル追跡したが、見失ったという。

 バッグは黒色で縦20センチ、横30センチ、厚さ4〜5センチ。切符には違反者の氏名や住所などが記され、押印もあった。同署の伏見豪次長は「大変遺憾。発見に全力を挙げている」と話した。【竹地広憲】

廃業した鉄工所から火災 4棟焼ける 東京・品川(産経新聞)
<結核>6陸自駐屯地で陽性84人 昨年9月以降集団感染(毎日新聞)
<厚労省調査>インドネシア人看護師候補 患者は好意的評価(毎日新聞)
<福岡発砲>西部ガス支社に脅迫文など届く(毎日新聞)
キリスト教会また“消火器テロ” 関西でプロテスタントばかり(産経新聞)
posted by ウノ トシオ at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

「4年後までに信頼回復」=年金記録漏れ問題で−長妻氏(時事通信)

 長妻昭厚生労働相は21日のNHKの討論番組に出演し、年金記録漏れ問題について「4年後までには一定の信頼回復が必要だ」と述べた。その上で、政府が2013年度に成立を目指す新年金制度の関連法案提出までに、納付記録がない「消えた年金」の被害者を一括救済する年金記録回復促進法案の必要性を判断する考えを示した。
 長妻氏は、古い紙台帳とコンピューター上の記録を全件照合しても、解明できない記録が残ることを認め、「一定の対象者には(記録回復を)一律に認めていく法案が必要か否かも議論しなければいけない」と述べた。同法案は、鳩山由紀夫首相も提出に意欲を示していた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

「市民に紛れて生活も」=オウム手配容疑者で情報を−警視庁(時事通信)
秋篠宮さまと眞子さま、ラオスへ(時事通信)
秋篠宮さまのタイご訪問、日程を変更(産経新聞)
プリウス事故「ブレーキ不具合なし」と千葉県警(読売新聞)
<DV>認知件数、過去最多 ストーカー行為も…09年(毎日新聞)
posted by ウノ トシオ at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

丸川珠代参院議員が国会でサイヤ人に変身(スポーツ報知)

 自民党の丸川珠代参院議員(39)が17日、参院本会議で初の質問に立った。珠代氏は夫の大塚拓前衆院議員(36)、兵庫県から緊急上京した実母が傍聴する前で、各大臣に激しく迫った。

 この日は子供手当法案について趣旨説明と質疑が行われ、審議入り。珠代氏は、「許されざる数の横暴で衆議院の成立をみた」と指摘。民主党のマニフェストの工程表も「絵に描いた餅」と皮肉った。珠代氏は8日の参院予算委員会でも各大臣に牙をむき、山本一太氏(52)がブログに「丸川さんて、サイヤ人(漫画・ドラゴンボールに登場する戦闘民族)だったんだな」と記すなど、話題になっていた。

 大塚氏は「子育て支援全般に関し、ずっと勉強していた」と拍手。珠代氏は「自分の声が大きすぎて、ヤジも聞こえなかった」と“スーパーサイヤ人”になっていた。


 【関連記事】
進次郎氏保育園視察「子供欲しくなった」
珠代氏猛攻質問!菅氏らバッサリ
丸川珠代 参院議員 大塚拓 を調べる

スカート内盗撮、道警警視に罰金30万円(読売新聞)
違法情報サイト、積極摘発=管理者を「ほう助」で立件−警察庁、全国に指示へ(時事通信)
平城宮跡で雑草燃える=建造物被害なし、2人補導−奈良県警(時事通信)
将棋 前例離れ、最終盤へ 王将戦第6局(毎日新聞)
首都高が強風で一部通行止め。アクアラインも(読売新聞)
posted by ウノ トシオ at 08:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。