2010年02月11日

石川県輪島市で震度4(時事通信)

 7日午後7時33分ごろ、北陸地方で地震があり、石川県輪島市で震度4の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は石川県能登地方で、震源の深さは約20キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.0と推定される。 

【関連ニュース】
石垣島で震度3
宮城県で震度4
宮城県北部で震度4
種子島で震度4
青森県で震度4

太田前代表の公認取り消し=参院選で公明、責任論に配慮(時事通信)
公益法人の事業仕分け実施=行政刷新会議に先行−国交相(時事通信)
普天間移設「覚悟読み取って」 参院決算委で首相(産経新聞)
<出題ミス>関西学院大学の入試「日本史」で 正解が二つ(毎日新聞)
御堂筋線、箕面延伸2.5キロで450億円 実現へ市が説明会(産経新聞)
posted by ウノ トシオ at 18:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石川議員、辞職しない意向「頑張り続ける」(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反で起訴された同会の元事務担当者・石川知裕衆院議員(36)が、保釈直後に地元関係者に、議員辞職しない意向を伝えていたことが7日、わかった。

 同党北海道11区総支部代表代行の池本柳次道議が、帯広市内で報道関係者に明らかにした。石川被告は自身の進退について電話で、「議員として頑張り続ける」と伝えたという。

<訃報>長亨さん95歳=元東洋エンジニアリング副会長(毎日新聞)
亀田大、悲願のタイトル奪取=兄・興毅と日本人初の兄弟世界王者−ボクシング(時事通信)
大仁田氏「ファイヤー」連発!号泣も…長崎県知事選告示(スポーツ報知)
日本ビクター、海外事業で不適切会計(読売新聞)
狛江駅前排気塔に巨大絵手紙 東京(産経新聞)
posted by ウノ トシオ at 06:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。